働く場所にこだわりがない人にお勧めな東京のバーチャルオフィス

オフィス街の風景

東京の一等地に格安で住所を持てるバーチャルオフィス

テラス席

バーチャルオフィスの良いところは、格安料金で利用可能な点です。東京でオフィスを構えるとすれば、普通なら高い家賃を負担しなければなりません。しかし、バーチャルオフィスなら東京であっても負担があまりかからないので、ベンチャー企業や個人事業主など、あまり資金力のない方におすすめです。基本的にバーチャルオフィスはオフィスとしてのスペースは利用できませんが、住所や電話番号をバーチャルオフィスのところに持つことができ、郵便物も実際に受け取ることができます。
また、中にはリアルスペースもオプションで借りられるところや、会議室を時間貸しで利用できるところもあります。登記ができるバーチャルオフィスも多いです。場所も東京の一等地に多く存在するので、所在地をネームバリューのある所にできてビジネスで役立ちます。
会社や個人事業主がビジネスをするのには住所を必然的に公開しなければなりませんが、自宅と同じだと、プライバシーが守られなくなりおすすめできません。バーチャルオフィスならプライベートとビジネスの住所はしっかり住みわけられるので、安心して生活ができます。敷金や礼金などもかからず、解約も短期で行えるので、とても使い勝手が良いです。

PICK UP

TOP